食とのマリアージュ

食とのマリアージュ

蔵から世界へ。そのおどろきがおいしさになる。

金紋秋田酒造では、さまざまな食材との組み合わせによって、食の世界との関わりを広め、いっそう深めようとしています。

発想を一歩進めれば酒造りとは、日本酒単体の味覚評価だけにとどまらない、新しい味わいの世界の探求にほかなりません。日本酒の根源をしっかりと踏まえながら、私たちは、ほかにまねのできない旨味を抱く日本酒によって、さらなる未知の地平へのブレイクスルーを求めてやみません。

食とのマリアージュでは、明治40年から続く雑誌「食生活」さまとのタイアップによって、金紋秋田酒造のお酒と合う世界の様々な料理を紹介します。熟成古酒がどんな料理に合うのか、梅酒がどんな料理に合うのか、ぜひお楽しみに。


食生活について

食と農をみつめて106年。
1907年(明治40年)から106年間にわたり、日本人の食をみつけ続けてきた食の専門誌。食に関する専門家全般、および食に対する意識の高い方々に「楽しんで読んでいただける専門誌」として、食の可能性に関する知識・情報を、できる限りわかりやすく提供している。

食生活
http://www.shokuseikatsu.jp/

ページ最上部へ